カードローン★初心者マークなび

お金を借りるって意外とカンタン

やってみる前は何でも難しく感じてしまいますが、やってみると意外と簡単だったということはよくあります。
そのひとつが、カードローンです。
カードローン初心者だと、いろいろと分からないことだらけの上に、分からないことも気軽に他人に聞けないということもあるので難しく感じてしまうもの。
しかーし、カードローンってホントに簡単なので困ったときは頼るに限るんです!
お友達や同僚に間違ってもお金を借りないようにしましょう。

 

 

 

カードローンは簡単と言っても、どのくらいの人が利用しているものなのか?ちょっと気になりますよね。
カードローン利用者は1200万人と言われており、単純に考えると国民の10人に1人は利用していることになります。
とはいえ、赤ちゃんや子ども、未成年、70歳以上の人は借り入れはしていないでしょうから、実際借り入れをしている現役世代は4〜5人に1人くらいいるのかもしれません。
というと、私の周りは誰も借りていないとか、同僚で借り入れしている人はいないはずだという人もいるのですが、実際はその手の話をしないだけなんですね。
ですから、借り入れすることに何もハードルが高いなんていう考えを持たなくても大丈夫なんです。
今は、スマホ片手に申し込みができますから、外出先や食事をしながらでもカンタンに借りられるというわけなのです。

おすすめの消費者金融はこちら 

どこから借りたらいいの?

カードローン初心者は、借り入れ先についてはあまり深く考えないということが多いようです。
てっとり早く借りられるところから借りるとか、CMでよく見るところから借りるとか、そんな感じみたいですね。
う〜ん、そういうのもアリとは思いますが、自分に合っているところから借りられているか?となると、違う場合も多いようです。
というのは、お金を貸してくれるところって大まかに分けると3つに分けられるんですね・・・。

  • 銀行
  • 消費者金融
  • 闇金、街金というところ

大きく分けるとこの通り!上2つから借りるようにすることは鉄則中の鉄則なんです。
もっと詳しく説明すると、、銀行というところはメガバンクやネット銀行、地方銀行というようなところ。
消費者金融は、CMでもよく見かけるアコム、プロミス、アイフル、というようなところです。
しかし、最近はこの消費者金融が銀行のグループに入っていたり、銀行の子会社のようになっているためにちょっと分かりにくいときもあるようです。
細かい点はいろいろあるのですが、銀行や消費者金融から借り入れはするようにしましょう。
一応言っておきますが、闇金がNGな理由ですが、違法金利や嫌がらせなど人生そのものを破滅させられることがあるからです。これは、みなさんさすがに分かってますよね?

借りる方法ってイロイロ?

銀行や消費者金融で借り入れをするということが分かりましたが、それではどのように借りるのか?ということになります。
これは、それぞれの銀行や消費者金融で違いはありますが、いくつかの方法があります。

 

  • スマホやパソコンからネット経由で申し込みをする方法
  • 直接来店して借り入れする方法
  • フリーダイヤルや電話番号の記載があれば、そこに電話して申し込む方法
  • 必要書類を郵送して貰って、記載して送り返す方法

 

だいたい、このような方法のいずれかの方法を複数取り入れていることが多いようです。
一番簡単で手っ取り早いのが、スマホやパソコンで申し込むという方法です。時間帯によっては、その日の内に振込まで完了してくれるところもあります。
また、HP経由だと銀行や消費者金融の情報も得やすいですし、借り入れのシュミレーションを見ることができたりしますから。
毎月の返済額や返済回数が事前に分かると、計画も立てやすいでしょう。
直接来店というのも、店舗を持たないもしくは殆ど実際の店舗が無いということもあるので、銀行での借り入れでは可能かもしれませんが待ち時間などを考えても結構面倒です。
いろいろ考えてみても、やはりネット社会ならではの便利さに乗っからない手はありませんよね。

関連したサイト

消費者金融おすすめ・・・消費者金融からお金を借りるかた専用の情報サイトです。

親バレ会社バレしませんか?

借り入れをするときに、気になるのが家族や会社にばれないか?ということです。
家族と話合って借り入れをすると決めた人であれば、家族バレは気にしなくてもいいのでしょうが、会社にはバレたくないという人は多いみたいです。
私も知り合いの消費者金融に勤める人に聞いたことがあるのですが、借り入れをしに来る人の大部分が家族や会社にバレることを恐れているとか。
確かに、できたら知られない方がいいようなことではありますよね。
この件は、それぞれの銀行や消費者金融で違いがあるのですが、結構融通を利かせてくれるのは消費者金融ということは言えるでしょう。
基本的に、バレたくない人向きの郵送物無し、電話連絡なしという借り入れパターン(コース)を設けている場合もありますしね。
そのような消費者金融で借り入れをすれば、まずは大丈夫です。
しかし、返済が滞ってしまったら連絡は行きますので、しっかり返済しましょう。

 

 

 

会社バレに関しては、いわゆる在籍確認でバレるかも?と不安になるのだと思いますが、まずはこの件は心配いりません。
それは、個人名で電話もかけて来ますし、男性からとか女性からとか電話を掛けてくる性別まで希望を聞いてくれるところもあります。

おすすめの消費者金融はこちら